白翁会 福井大学医学部 同窓会 福井大学福井大学医学部福井大学医学部附属病院
会長あいさつ
役員名簿
同窓会活動
同窓会からのお知らせ
会報バックナンバー
異動・住所変更
会則
リンク
サイトマップ
個人情報保護方針

お問い合せ

総会写真

第2回東日本支部会写真

第1回西日本支部会写真

リレー随筆
 
会則
 
福井大学医学部同窓会 白翁会会則
第1章  総 則
第1条 本会は、福井大学医学部同窓会 白翁会(以下「白翁会」という)と称し、本部を福井大学医学部内に置く。
第2条 この白翁会の事務局は、福井県吉田郡永平寺町松岡下合月23‐3 福井大学医学部内に置く。
第3条 白翁会は、会員相互の親睦を図り、会員の福利厚生、母校の発展に協力し併せて医学の進歩に寄与することを目的とする。
第4条 白翁会は、前条の目的を達成するため、次の事業を行う。
  (1) 会員名簿の作成
  (2) 会誌の発行
  (3) 各種会合の開催
  (4) 会員の福利厚生に関する事業
  (5) その他本会の目的を達成するために必要な事業
第2章 会 員
第5条 白翁会の会員は、次の通りとする。
  (1) 正員  福井大学医学部卒業者
福井大学医学部大学院医学研究科修了者(希望者のみ)
  (2) 特別会員  上記以外の福井大学の教官(学長、副学長、教授、助教授)及
びその職にあった人。ただし、正会員を除く。
第3章 役 員
第6条 白翁会は、次の役員を置く。
  (1) 会
  (2) 副
  (3) 常任幹事若干名
  (4) 幹若干名
  (5) 監
第7条 会長は、正会員の中から幹事会が推薦し、総会において承認を得る。
2 副会長は、会長が正会員の中から指名し、総会において承認を得る。
3 常任幹事は、幹事の中から互選する。
4 幹事は、正会員の中から次のように選出する。
  (1) 各卒業年度の正会員の中から2名
  (2) 支部長及び各支部から選出された正会員の中から若干名
5 監事は、総会において正会員の中から選出する。
第8条 会長及び監事は、他の役員を兼ねることはできない。
第9条 役員の任期は、2年とし再任を妨げない。
第4章 名誉会長
第10条 白翁会は、名誉会長をおき、福井大学学長を推薦する。
第5章 役員の任務
第11条 会長は、白翁会を代表し、会務を総括する。
2 副会長は、会長を補佐し、会長に事故ある時は、その職務を代行する。
3 常任幹事は、会務を分掌する。
4 幹事は、白翁会の重要事項を審議する。
5 監事は、会計を監査し、総会に報告する。
第6章 会 議
第12条 白翁会の会議は、総会、常任幹事会及び幹事会とする。
第13条 総会は、2年に1回定時総会を開催する。ただし、会長が必要と認めた場合は、臨時総会を開催することができる。
第14条 次に掲げる事項は、総会の承認を得るものとする。
  (1) 事業計画に関すること。
  (2) 予算及び決算に関すること。
  (3) 会則の制定及び改廃に関すること。
  (4) その他常任幹事会が必要と認めた事項。
第15条 常任幹事会は、会長、副会長及び常任幹事をもって構成し、会長が随時召集する。
第16条 幹事会は、会長、副会長及び幹事をもって構成し、会長が必要と認めたとき又は3分の1以上の幹事の要請があったとき、会長が召集する。
第17条 会議は、構成員の5分の1以上の出席(委任状による出席を含む。)または幹事の3分の1以上の出席(委任状による出席を含む)により成立する。
第18条 会議の議事は、次により決定し、可否同数のときは、議長の決するところによる。
  (1) 総  会 出席正会員の過半数
  (2) 常任幹事会及び幹事会 出席者の過半数
第7章 会 計
第19条 白翁会の経費は、会費及び寄付金をもってこれに充てる。
第20条 正会員の年会費は、5,000円とする。
2 新たに正会員となる者は、卒業と同時に年会費を納付しなければならない。
第21条 会計年度は、毎年4月1日から始まり、翌年3月31日に終る。
第8章 支 部
第22条 白翁会は、常任幹事会が必要と認めた地区に支部を設置する。
2 支部に支部長を置く。
第9章 雑 則
第23条 会員で住所・職場の変更又は氏名を改めた場合は、速やかに本部に連絡するものとする。
第24条 白翁会の運営に関し必要な細則は、常任幹事会の決議によって定めることができる。
第25条 会則の実施に関し必要な細則は、幹事会の議決を経て、総会の承認を得るものとする。
   
  附 則
  この会則は、昭和61年4月1日より施行する。
       (平成9年8月23日一部改正)
       (平成17年8月20日一部改正)
       (平成21年8月29日一部改正)
   
福井大学医学部同窓会白翁会の慶弔に関する内規
  1)会員が逝去した場合には、その旨速やかに本部に連絡することを原則とする。
  2)会員が逝去した場合には、会長が会葬するか弔電等によって哀悼の意を表し、会報にて
全会員に通知する。
  3)会員の疾病、傷害、災害の際には、常任幹事会にはかり対処する。
  4)会員中破格の栄誉を受けたものは、その都度常任幹事会にはかり祝意を表する。
  5)その他、必要事項があれば適時常任幹事会にはかり決定する。
   
   
 
     

福井大学医学部(松岡キャンパス内)
〒910-1193 福井県吉田郡永平寺町松岡下合月23−3 TEL:0776−61-3111(代表)