白翁会 福井大学医学部 同窓会 福井大学福井大学医学部福井大学医学部附属病院
会長あいさつ
役員名簿
同窓会活動
同窓会からのお知らせ
会報バックナンバー
異動・住所変更
会則
リンク
サイトマップ
個人情報保護方針

お問い合せ

総会写真

第2回東日本支部会写真

第1回西日本支部会写真

リレー随筆
 
 

第4回福井大学医学部同窓会「白翁会」
西日本支部支部会開催のお知らせ

前略
 会報ならびに往復ハガキ等でお知らせしておりました第4回福井大学医学部同窓会「白翁会」西日本支部会の最終案内です。今回はレストランバーで開催となりましたので、カジュアル装でも大丈夫です。西日本と銘打ってはおりますが全国から参加をお待ちしております。また看護学科同窓生のご参加も心よりお待ちしています。

 開宴お食事は12時からですが、開宴までの待ち時間に高級ウイスキーとソフトドリンクをご用意いたします。
 プログラムに関しては決まり次第HPにアップいたしますので事前にご確認下さい。

草々

     日  時:2017年11月26日(日) 12:00〜(11:00受付開始)
     場  所:ザ サイプレス メルキュールホテル名古屋
           B1レストラン・バーWHIZZ
           名古屋市中村区名駅二丁目43番6号
     T E L: 052-571-0111 (名古屋駅歩3分)
     会  費: 医10,000円  看5,000円

懇親ゴルフ:
 翌11/27月曜、名古屋ゴルフ倶楽部和合コース7:48から2組押さえてあります。希望の方はお送りしました往復ハガキの返信用ハガキの通信欄あるいは下記のメールアドレスまで知らせください。ゴルフのみ参加も可能です。

西日本支部会メールアドレス:west_hakuoukai@yahoo.co.jp


          第4回代表幹事
            平田修人、加藤昌志、鈴木加代子、林登代美(3期)
          西日本支部長
            久津見弘(2期)

 

総会ならびに東日本支部会の集合写真掲載のお知らせ

 平成29年8月26日、ホテルグランユアーズにおいて、第15回福井大学医学部同窓会白 翁会総会が開催されました。集合写真をサイドカラムの「総会写真」にアップしました。

 おなじく、9月2日アーバンネット大手町level XXIにて第5回白翁会東日本支部会懇親 会は盛会のうちに終了しました.集合写真をサイドカラムの「東日本支部写真」に アップしました。  

 

第15回 福井大学医学部同窓会白翁会
総会・学術講演会・白翁会パーティーの御案内

福井大学医学部同窓会白翁会   
会 長 本 多 コ 行   

 謹啓 盛夏の候 会員の皆様には益々御清祥のこととお慶び申し上げます。
  さて、この度下記要領にて福井大学医学部同窓会白翁会総会を開催致しますので、御参加の程宜しくお願い申し上げます。
  昨年度の白翁会会誌でお知らせ致しましたように、今回の総会において、白翁会の一般社団法人化への審議・承認をお願いしております。
  学術講演会は、子どものこころの発達研究センターの小坂浩隆教授(第13期生)、整形外科学の松峯昭彦教授(第1期生)にお願い致しました。同時に、白翁会学術奨励賞の授与式も行います。学術奨励賞受賞者が未来の医学部教授に就任する日が来るよう、白翁会学術奨励賞が皆様に認知され発展するよう御理解賜りたいと存じます。
  引き続き、懇親会を白翁会サマーパーティー(参加費無料)として行います。過去3年間、医学科の学生の勧誘活動を目的に試行し、高評価のくずりゅうサマーパーティーを発展させました。医学科5年生、看護学科3年生の学生を招待し、福井大学医学部、附属病院に在籍する白翁会会員の医師、看護師の皆さんは勿論のこと、県内外の皆様方(嶺南地方、東日本・西日本支部会)にも参加をお願いして、学生の進路相談はもとより医学部や附属病院の現状や今後の展望・課題を同窓生の絆のようなものを通じて語り合う懇親会になれば幸いです。
  白翁会会員相互の繋がりが強固となり、白翁会がさらに飛躍し母校の発展に寄与できますよう、同窓会総会・学術講演会並びに白翁会パーティーに出来る限り多くの皆様の参加をお願い致します。 


謹 白


     日 時:平成29年8月26日(土) 16:30〜
     場 所:ザ・グランユアーズフクイ(ホテルフジタ福井)

          16:30 同窓会白翁会総会
          17:00 記念写真
          17:10 学術講演会
          18:00 白翁会学術奨励賞授与式
          18:30 白翁会サマーパーティー(会費無料)

 

第5回福井大学医学部同窓会「白翁会」
東日本支部支部会開催のお知らせ

拝啓
 福井大学医学部(旧 福井医科大学医学部)同窓会の皆様におかれましては、時下ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
 この度、第5回「白翁会」東日本支部会の講演会ならびに懇親会を下記のごとく開催いたしたく、ご案内申し上げます。
 平成25年9月に初めて東日本支部会が開催されてから4年が経ちました。過去4回は1期生、2期生、3期生の先生方のご尽力で多くの同窓生の方にご参加いただきました。
 第5回は4期生が幹事となり開催させていただくことになりました。過去4回の会同様、母校から離れて苦労の多い中、活躍されている方々に、母校のことを思い起こしていただき、また同窓生の絆のようなものを感じていただけるような会にしていければと思っております。また、今回は福井大学医学部長も出席の予定です。同窓生の皆様のご意見、ご要望などを是非お聞かせいただきたいと思います。
 ご多忙のところ恐縮ですが、お誘いあわせの上、是非ともご出席賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


敬具

     日 時:平成29年9月2日(土)
          17:00〜 記念講演
          18:00〜 開宴
     場 所:アーバンネット大手町ビル21階Level XXI
          (東京都千代田区大手町2-2-2)
     会 費:医学科卒:15,000円
         初期研修医・看護学科卒:5,000円

第5回当番幹事:林 重充(4期生)

申し込み方法:返信ハガキの投函、ただしハガキが届いていない同窓生は同窓会事務局宛に電子メールfukui_hakuoukai@yahoo.co.jpまでご連絡をお願いします。
申し込み締め切り:8月24日 木曜日 必着
* 東日本支部会となっておりますが、居住地が東日本にかぎらず、同窓生ならばどなたでも参加できます。会場は東京駅近くですので、多くの方の参加をお待ちしています。

以上


 

第4回福井大学医学部同窓会「白翁会」
西日本支部支部会開催のお知らせ

拝啓
 福井大学医学部(旧 福井医科大学医学部)同窓会「白翁会」の皆様にはますますご清栄のことと存じます。
 早速ではありますが、第4回福井大学医学部同窓会「白翁会」西日本支部支部会開催をお知らせ致します。

 本大会は中部支部と関西支部合同で2014年に京都で第1回白翁会西日本大会を開催し64名、一昨年は名古屋にて第2回が開催され71名、昨年は京都で第3回が開催され59名の同窓生が集まり親睦を深める有意義なものとなりました。第4回となる今回は名古屋での開催となります。
 また、西日本支部会となっておりますが、居住地が西日本にかぎらず、同窓生ならばどなたでも参加できます。会場は名古屋駅近くですので、多くの方の参加をお待ちしています。



     日  時:平成29年(2017年)11月26日(日曜日) 12:00〜
     場  所:ザ サイプレス メルキュールホテル名古屋
     当番幹事:医学科3期生

 参加申し込みにあたりまして、9月下旬頃に送付いたします往復はがきに参加の可否を記載の上、投函をお願いします。(メールでの受け付けも行っております。詳しくは白翁会同窓会HPをご覧ください)

 今回は、医学科3期生が中心で運営させていただきます。
 看護学科同窓生の方もよろしくお願いします。

敬具

          第4回代表幹事
            平田修人、加藤昌志、鈴木加代子、林登代美(3期)
          西日本支部長
            久津見弘(2期)

 

白翁会一般社団法人化における
定款・細則案に対するパブリックコメント募集

白翁会の皆様

 同窓会では、今まで同窓会会報などでお知らせしてきましたように同窓会の一般社団法人化に向けて準備をしております。そのための重要な事項の一つが「定款」の作成となります。会計事務所の行政書士等のアドバイスを受け、別紙のような定款(案)と細則(案)を作成いたしました。
 ポイントは、概ね会員100名に1名の割合で代議員(社員)を選挙により選出し(定款第5条)、代議員による社員総会で重要事項について決議していきます(定款第12条)。現在の幹事会に相当します。また、実際の運営は、代議員の中から選挙により30名以内の理事を選出し(定款第19条)、理事会において、会長・副会長の選定や本会の業務執行の決定などを行っています(定款第28条)。理事会は、現在の常任幹事会に相当すると思います。この他、詳細は定款(案)、細則(案)を参照してください。

 この案に対してのご意見を募集致したいと思います。ご意見や修正案あるいはご質問などありましたら、以下までメールをいただければ幸いです。

 尚、昨年(2016年)4月4日開催の幹事会において、今年(2017年)の8月に開催を予定しております第15回同窓会総会において、本同窓会を一般社団法人化することを決定する予定です。
 同窓会の法人化に伴い、同窓会会員は自動的に一般社団法人白翁会の社員(会員)に移行します。

回答先:
白翁会事務局(山澤、法木)
fukui_hakuoukai@yahoo.co.jp
〆切:2017年5月31日(水)

同窓会長 本多コ行

定款(案)PDF
細則(案)PDF

 

医学部『理念』案に対するパブリックコメント募集

同窓会会員の皆様へ

 福井大学医学部より医学部の「理念」に対するパブリックコメントの募集の依頼がありましたので、常任幹事会での承認のもと以下の通りご案内させていただきます。

会長 本多コ行

白翁会の皆様

医学部長 内木宏延
教育支援センター長 安倍 博

 この度福井大学医学部では、医学部の『理念』を作る事になりました。過去の偉人の言葉ではなく、私たち自身の、短く口ずさみやすい言葉で、私たちの全ての活動、未来に向かう決意を表現したいと考えています。10月19日より学内で実施致しました『理念』原案に対するパブリックコメントでは、多くの教職員、学生の皆様から貴重な御意見を多数頂きました。それらの御意見を基に修正案を作成致しましたので、これに対するパブリックコメントを、白翁会の皆様からも募集致したいと思います。私たちの『心の芯』となる様な理念の樹立に向け、皆様の御協力をどうぞ宜しくお願い致します。

パブリックコメント回答先
医学部附属教育支援センター
E-mail: fukui-mesc@ml.u-fukui.ac.jp
担当:北林,児嶋(松岡キャンパス学務室)

〆切:12月2日(金)

=============================================
福井大学医学部『理念』パブリックコメント 医学部教育支援センター修正案

−−−−−−−−−−−−−−−−
”愛と医術で人と社会を健やかに”
−−−−−−−−−−−−−−−−

真理を探究する知への愛―
 それは、古代ギリシャの哲学者プラトンや医学の父ヒポクラテスが最も信頼を寄せた愛、すなわち、自分自身の「無知」を自覚し、つねに真理の側へと身を置き、それを不断に求め続けることをみずからに課す、極めて厳しい愛です。私たちは、最新の医学・看護学知識や技術を学び、修練すると共に、次世代の医学・看護学を開拓する研究を推進し、”Art of Medicine”を究めます。

人命を尊重し人間に共感する人への愛―
 それは、病に臥していようが無かろうが、日々の生活を営む人々のために自らの知識と知恵を捧げようと志す、徹底した無我の愛です。私たちはその具体的な姿を、福井藩蘭方医、笠原良策(白翁)(1809-1880)に見出します。笠原は、幕末まで死病として恐れられた天然痘の流行を食い止めるため、既存の医学や因習に囚われることなく、常に最先端の医学を探求し続けた「知への愛」の実践者であると同時に、自らの命を賭して種痘の普及と実施に尽力し、人と社会の健康に一生を捧げた人物に他なりません。私たちは、旧福井医科大学学歌に謳われた“杏林愛に芳しき”医療従事者や研究者を育成、輩出し、人と社会を健やかにする事に貢献します。
=============================================

 

平成28年(2016年)鳥取地震による災害のお見舞いについて

 2016年10月21日からの鳥取地震におきまして、大きな被害が発生しましたことに、心 からお見舞いを申し上げます。
 被害に遭われた方々のご苦労とご心痛をお察し申し上げます。
 被災地にお住まいの皆様には、健康に十分ご留意され、一日も早い復旧、復興をお祈 り申し上げます。

 また、福井大学医学部同窓会白翁会では、大学学務室同窓会担当の山澤を中心に、 メールにて同窓生の安否確認を行っております。
 鳥取県内に勤務にしている同窓生にメールで安否を確認させていただきました。
 名簿では、鳥取県内に4名の同窓生が勤務しておりますが、2名の無事を確認すること ができました。

 今後ともよろしくお願い申し上げます。

平成28年10月26日
福井大学医学部同窓会「白翁会」
 会長 本多徳行

    

 

福井大学医学部同窓会
白翁会 会報(第15号) 訂正のご案内

福井大学医学部同窓会  
白翁会会長 本多コ行  

 拝啓 盛夏の候、皆様には益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
 この度、「福井大学医学部同窓会 白翁会会報(第15号)」を発刊いたしましたが、 訃報欄の御名前に誤りがありましたので、ここに訂正をいたします。
 今後、このようなことがないよう、入力・校正をさらに厳重にしてまいります。
また、白翁会ホームページに正誤表を掲載させていただきます。
今後とも同窓会白翁会にご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

敬具


     ● 会報 32頁 「訃報」欄 において
       誤 :上田 オモセ 氏    →   正 :上田モオセ 氏


以上

    

 

福井大学医学部同窓会
白翁会会員名簿 平成28年度版 訂正のご案内

福井大学医学部同窓会  
白翁会会長 本多コ行  

 拝啓 盛夏の候、皆様には益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
この度、「平成28年度 福井大学医学部同窓会 白翁会会員名簿」を発刊いたしましたが、会員様の勤務先名と※期毎の人数に誤りがありましたので、ここに訂正をいたします。
 今後、このようなことがないよう、入力・校正をさらに厳重にしてまいります。
また、白翁会ホームページに正誤表を掲載させていただきます。
今後とも同窓会白翁会にご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

※ 現在の管理システム上、調査カード返信で変更お申し出が無い限り
期毎の人数は正確に把握できず、他の病院様でも人数の誤りがあると思われます。
何卒ご了承下さい。

敬具


     236〜237頁 「医学科卒業期別勤務状況一覧」 において
   @ 福井県内 敦賀市  × 国立福井病院
                    ○ 国立病院機構 敦賀医療センター
                   (平成27年4月1日より 名称変更となっております)
   A 上記、国立病院機構 敦賀医療センター  期毎勤務人数
     (情報提供をいただき判明しました)
     3期×2名  5期×2名  6期×1名  7期×2名  9期×1名  10期×1名
     11期×3名  13期×2名  20期×1名  21期×1名  23期×1名
以上

    

 

リレー随筆 お知らせ

 開業医、勤務医、看護師のリレー随筆を始めたいと考えています。まず小生が開業医リレー随筆に投稿したいと思います。
 今後、開業医→勤務医→看護師→開業医→…と毎月、リレー随筆を白翁会ホームページ(http://www.hakuoukai.com/index.html)に掲載していく予定です。第1回は、ホームページの他、この会報誌でも利用させていただきます。今のところ、白翁会副会長3人で始めていきたいと考えております。7月:開業医(石黒/医1期生)→8月:勤務医(里見/医11期生)→9月:看護師(高野/看1期生)
 ぜひ、今後とも、ホームページでご覧になってください。

    

 

白翁会から開業される先生方へのお祝いのお知らせ

 白翁会は会員皆様の親睦を図り、会員全員の福祉向上も目的の一つとしています。今まで母校の発展に寄与するため、寄付を行い白翁会ホールも出来ました。毎年、定教授を委員長として、学外の本会出身の教授のご協力も得て学術奨励賞を決定して受賞者には賞金と受賞記念講演をしてもらい、研究のモチベーションも上がり成果が出ていると思っています。
 学外の勤務医、開業医が多数輩出されていますが、その先生方にも白翁会として何か寄与出来ないか幹事会で検討していましたが、まず開業医の先生方に開業のお祝い(@記念品:要相談、A同窓会名簿に無料広告、Bホームページや会報誌での開業案内)を贈りたいと思います。つきましては2017年1月以降に新規の開業の先生はお手数ですが、いつ頃、どこで開業されるかをご一報(白翁会事務局fukui_hakuoukai@yahoo.co.jp)を頂ければ幸甚と存じます。
 白翁会は大学だけのものではなく、白翁会員全員のものです。学外の勤務医の先生方も何かご要望があればお知らせください。また、白翁会は医学科だけのものではありません。看護学科の方も是非ご要望があればお寄せ下さい。宜しくお願い致します。

白翁会副会長 石黒和守

    

 

平成28年(2016年)熊本地震による災害のお見舞いについて

 2016年4月14日から熊本県をはじめとする九州地方でさまざまな被害が発生しましたことに、心からお見舞いを申し上げます。
 被害に遭われた方々のご苦労とご心痛をお察し申し上げますとともに、不幸にも亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。
 被災地にお住まいの皆様には、健康に十分ご留意され、一日も早い復旧、復興をお祈り申し上げます。

 また、福井大学医学部同窓会白翁会では、長崎医療センターのM脇正好先生(1期)を中心に、同窓生の安否確認を行っております。
 九州地方在住、勤務の同窓生がおられましたら、下記までご一報いただければと思います。

west_hakuoukai@yahoo.co.jp


福井大学医学部同窓会「白翁会」
 会長 本多徳行

    

 

福井大学医学部同窓会・白翁会
支部会開催のお知らせ(第一報)

 同窓会会員各位 今年の東西の支部会の開催概要が決まりましたので、お知らせいたします。
会費など詳細が決まり次第、HPにアップします。また、7月の同窓会会誌にも詳細を掲載いたしますので、ご覧ください。
居住地に関係なく、どちらの支部会への参加も可能です。都合のよい場所、日程で参加して下さい。両方の支部会への参加も歓迎致します。

第4回東日本支部会
日時:2016年9月3日(土)
記念講演会:16時より(演者未定)
懇親会:17時より開催.その前に東日本支部会総会を行う予定です.
場所:京王プラザホテル (東京:新宿)
当番幹事 東京女子医大 血液内科 志関雅幸 先生(3期生)
(今回は3期生中心の運営となります.ご協力していただける支部会先生は志関:shisekim@twmu.ac.jpまでご一報ください.)」

第3回西日本支部会
日時:2016年11月6日(日)
12時から(予定)
場所:ホテルグランビア京都(京都)
当番幹事 2期生

    

 

福井大学医学部同窓会
白翁会会員名簿訂正のご案内

福井大学医学部同窓会   
白翁会会長 本多コ行   

 拝啓 残暑の候、皆様には益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
この度、「平成27年度 福井大学医学部同窓会 白翁会会員名簿」を発刊いたしましたが、会員様の勤務先所属に誤りがありましたので、ここに訂正をいたします。
今後、このようなことがないよう、入力・校正をさらに厳重にしてまいります。また、白翁会ホームページに正誤表を掲載させていただきます。
 今後とも同窓会白翁会にご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


敬具


     平成18年3月卒 第21期生 百足会

     太田 諒 様   × 福井赤十字病院 病理診療部 副部長
                ○ 福井赤十字病院 病理診断科部 副部長

    

 

福井大学医学部同窓会「白翁会」
第二回 西日本大会開催のご案内


拝啓
 福井大学医学部(旧福井医科大学医学部)同窓会「白翁会」中部支部ならびに関西支部在住の皆様にはますますご清栄のことと存じます。
 さて、昭和61年に第一期生が卒業して以来29年が経過し、卒業生は全国各地において多方面で活躍中です。同窓生の増加とともに、地区同窓会開催の要望が、近年高まって参りました。昨年11月に第一回福井大学医学部同窓会「白翁会」西日本大会が京都にて開催され、一期生から若い世代まで65名の参加を得、親睦を深める有意義な会が催されました。今回は二回目の開催となります。開催地は名古屋です。皆様の御参加をお願いいたします。



日 時:2015年11月1日(日曜日) 12:00〜(11:00受付開始)
会 場:名古屋観光ホテル 曙の間
会 費:医 学 科 10,000円
    看護学科 8,000円


開催にあたりまして、参加の可否を同封のハガキに記載の上、10月16日必着で投函お願い致します。
(メールでの受け付けも行っております。 west_hakuoukai@yahoo.co.jp  法木まで
  ご連絡ください。)

 また、中部支部・関西支部の今後の活動につきまして、ご意見・ご要望等ありましたらご連絡頂けると幸いです。
 天候不順の日が続いておりますが皆様におかれましては、ご自愛のほど何卒よろしくお願い致します。

敬具

 西日本の範囲は愛知・岐阜・三重・滋賀・和歌山・奈良・京都・大阪・兵庫・岡山・広島・ 鳥取・島根・山口・愛媛・香川・徳島・高知・大分・福岡・佐賀・長崎・熊本・宮崎・鹿児島 ・沖縄となっておりますがこれらの地域以外の方の参加も大歓迎です。皆様お誘い合わせの上、 御参加をお待ちしております。
  尚、前日(10月31日(土曜日))宿泊希望の方は名古屋観光ホテルにて15部屋(シングル税 込10,000円)押さえてありますので返信はがきに『宿泊希望』と記載してください。

第二回幹事
医 学 科:鈴木(旧姓有巣)加余子(3期)、西村賢司(4期)、近藤清隆(6期)、
       濱島有喜(9期)、 佐藤弘(11期)、柚原(旧姓伊藤)繭(14期)、
       橋詰(旧姓桜井)舞(17期)、本田徹(27期)
中部支部長:木村利男(1期)、関西支部長:松峯昭彦(1期)、久津見弘(2期)


 

第14回 福井大学医学部同窓会白翁会
総会並び学術講演会の御案内

福井大学医学部同窓会白翁会   
会 長 本 多 コ 行   

 謹啓 盛夏の候 会員の皆様には益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
 さて、この度下記要領にて福井大学医学部同窓会白翁会総会を開催いたしますので、御参加の程宜しくお願い申し上げます。
 今回、学術講演会は、早春に病態制御医学講座第一内科の教授に就任された山内高弘先生(第4期生)と、名古屋大学大学院医学系研究科、環境労働衛生学教授として御活躍中の加藤昌志先生(第3期生)にお願い致しました。白翁会会員でもある加藤先生には名古屋大学教授の立場から白翁会の皆様に熱きメッセージを頂けるものと期待しております。また、白翁会総会後の懇親会では、山内先生の教授就任祝賀及び激励会を兼ね、第一内科を主宰する抱負、意気込み、夢を語って頂けるものと存じます。また、白翁会学術奨励賞の授与式と受賞講演会も行います。学術奨励賞受賞者が未来の医学部教授に就任する日が来るよう、白翁会学術奨励賞が皆様に認知され発展するよう御理解賜りたいと存じます。
 福井大学医学部が発展し、白翁会もさらに飛躍し母校の発展に寄与できますよう、同窓会総会並び学術講演会に出来る限り多くの皆様の参加をお願い致します。
  尚、やむを得ぬ事情で欠席される方は、総会定足数の関係がありますので、
必ず 委任状の提出 をお願い致します。


謹白


     日 時:平成27年8月29日(土) 17:30〜
     場 所:ユアーズホテルフクイ

          17:30 同窓会総会 (4階)
          18:00 学術奨励賞授与式・受賞講演会
          18:30 学術講演会 (5階)
          19:30 集合写真撮影・懇親会(会費無料)

    

 

第3回 福井大学医学部同窓会「白翁会」
東日本支部 支部会開催のご案内


拝啓
 福井大学医学部(旧 福井医科大学医学部)同窓会東日本支部会在住の皆様には、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。この度、第三回東日本支部会の講演会ならびに懇親会を会場も新たに下記のごとく開催いたしたく、ご案内申し上げます。
 昨年の9月に約50名の参加で行われた第二回東日本支部会から早9か月がたちました。
 第二回ではまず記念講演会として、臨床分野からは精神科医として東日本大震災の被災地での支援を続けてこられた林重允先生(四期生)の体験談を、そして、基礎分野から理化学研究所の脳科学分野でご活躍中の内匠透先生(一期生)による最新の脳科学の話題お聞きしました。続く懇親会では、全員の自己紹介や校歌斉唱など、時間の許す限り楽しい時間を共有できたのではないかと考えます。しかし、看護学科卒業生の方々への参加の呼びかけ方など、課題も明らかとなりました。今後の東日本支部会の活動やありかたに関しまして、ご意見・ご要望などございましたら、ご連絡いただけますと甚幸です。
 ご多忙のところ恐縮ですが、お誘いあわせの上、是非ともご出席賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
 それでは、9月5日に皆様にお会いするのを楽しみにしております。

敬具


日時:平成27年9月5日(土)17:00〜18:00講演会
                  18:00懇親会受付開始、18:30開宴
会費: 医学科卒 15,000円 看護学科卒 10,000円(卒業後5年目まで:5,000円)
会場:LEVEL XXI(レベル21)
                講演会:オリオンルーム、
 懇親会:スタールーム
〒100-0004 東京都千代田区大手町2-2-2 アーバンネット大手町ビル21階 TEL 03-5255-1515


申し込み方法:返信ハガキの投函,ただしハガキが届いていない同窓生は同窓会事務局(腫瘍病理学)法木宛に電子メールfukui_hakuoukai@yahoo.co.jp までご連絡をお願いします。

申し込み締め切り:8月20日木曜日必着





第3回福井大学医学部同窓会「白翁会」東日本支部支部会
記念講演会・懇親会 式次第


記念講演会:場所 オリオンルーム(17:00〜18:00)
         受付17:00〜17:15
1、 開会の辞:東日本支部長 山根文孝(一期生)
2、 記念講演:座長:第三回当番幹事 正田浩之(二期生)
(1)山根文孝(一期生)「急性期脳卒中の血管内治療の現状」
(2)奥村 敏(二期生)「歯学部における医学研究の重要性」
   懇親会:場所 スタールーム
   受付18:00〜18:30 BGMピアノ演奏 大坪俊雄先生(一期生)
1.開宴の辞:第三回当番幹事 正田浩之(二期生)
   物故者への黙祷
2.挨拶:福井大学医学部同窓会(白翁会)会長 本多徳行(一期生)
3.乾杯+第四回当番幹事挨拶:志関雅幸(三期生)
4.歓談
5.自己紹介(全員;卒業年度別、若い学年から、看護学科優先)
6.歓談
7.校歌斉唱(新旧)
8.閉会の辞  林重允先生(四期生)
7.集合写真
8.二次会の案内

以上

 

福井大学医学部同窓会「白翁会」
第一回 西日本大会開催のご案内


拝啓
 福井大学医学部(旧 福井医科大学医学部)同窓会「白翁会」中部支部ならびに関西支部在 住の皆様にはますますご清栄のことと存じます。
 さて、昭和61年に第一期生が卒業して以来28年が経過し、卒業生は全国各地において多方面で活躍中です。同窓生の増加とともに、地区同窓会開催の要望が、近年高まって参りました。昨年9月には、関東地区において第一回東日本支部同窓会が開催され、医学科、看護学科同窓生が53名集まり、先輩から若い世代まで幅広く親睦を深めることができたと伺っております。
 このような経緯もあり、福井大学医学部同窓会「白翁会」では、白翁会中部支部と関西支部 合同で第一回西日本大会の開催を下記の通り計画しましたのでご案内させて頂きます。



日 時:2014年11月9日(日曜日) 12:00〜(11:00受付開始)
会 場:京都ホテルオークラ
会 費:医 学 科 平成20年春卒以前・・・ 12,000円
           平成21年春以降卒・・・ 8,000円
    看護学科 平成20年春以前卒・・・ 8,000円
           平成21年春以降卒・・・ 5,000円


申し込み方法:返信ハガキの投函,ただしハガキが届いていない同窓生は同窓会事 務局(腫瘍病理学)法木宛に電子メールfukui_hakuoukai@yahoo.co.jp までご連絡を お願いします。
案内状・返信ハガキは、愛知・岐阜・三重・滋賀・和歌山・奈良・京都・大阪・兵 庫・岡山・広島・鳥取・島根・山口・愛媛・香川・徳島・高知・大分・福岡・佐賀・ 長崎・熊本・宮崎・鹿児島・沖縄 在住の同窓生にお送りします。この地域以外から の参加も大歓迎です。ただし、メールにて事前にご連絡をお願い致します。
申し込み締め切り:10月19日 日曜日必着

尚、当日は皆様に楽しんで頂けるような企画も用意しておりますので、ご多忙中とは存じま すが、是非ともご出席賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
また、中部支部・関西支部の今後の活動につきまして、ご意見・ご要望等ありましたらご連 絡頂けると幸いです。

季節の変わり目で気温の差が激しい頃ですが皆様におかれましては、ご自愛のほど何卒よろしくお願い致します。

敬具

第一回幹事
医 学 科:内匠千恵子(3期)、西村賢司(4期)、濱島有喜(9期)、岸本悦子(15期)、
      岸本智数(17期)、吉江智郎(18期)、川浦由起子(22期)
看 護 学 科:深田和美(1期)、岡野美令(1期)
中部支部長:木村利男(1期)、
関西支部長:松峯昭彦(1期)、久津見弘(2期)

   

 

第2回 福井大学医学部同窓会「白翁会」
東日本支部 支部会開催のご案内


拝啓
 福井大学医学部(旧 福井医科大学医学部)同窓会東日本支部会在住の皆様には、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。この度、第二回東日本支部会の講演会ならびに懇親会を下記のごとく開催いたします。
  昭和61年に第一期生が卒業し28年たち、東日本支部(北海道・東北・関東)で、多くの卒業生が基礎・臨床・看護・教育・行政など、医学・医療の多様な世界でご活躍中です。昨年9月に第一回東日本支部会が東京會舘で行われました。残念ながら北海道からの参加はありませんでしたが、50名を超す同窓生が集まり、旧交を温め、かつ有意義な情報交換ができました。
  第二回は、まず記念講演会として、臨床分野からは精神科医として東日本大震災の被災地での支援を続けてこられた林重允先生(四期生)の体験談を、そして、基礎分野から理化学研究所の脳科学分野でご活躍中の内匠透先生(一期生)による最新の脳科学の話題をお聞きする予定となりました。懇親会では、全員の自己紹介を中心に、親睦を図るための企画を準備中です。また昨年は少なかった看護学科卒業生の参加をお声掛けしています。そして、上記の地区にこだわらず、ご参加希望の方々の参加も歓迎する旨、世話人会で同意が得られています。ご多忙のところ恐縮ですが、お誘いあわせの上、是非ともご出席賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
  今後の東日本支部会の活動やありかたに関しまして、ご意見・ご要望などございましたら、ご連絡いただけますと甚幸です。
  それでは、9月6日に皆様にお会いするのを楽しみにしております。

敬具


日時:平成26年9月6日(土)17:00〜18:00講演会
                  18:00懇親会受付開始、18:30開宴
会費: 卒業後2年目まで:5,000円、 卒業後3年目以降:13,000円
会場:東京會舘 11階 講演会:アイボリールーム、
                懇親会:シルバールーム
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-2-1 tel.03-3215-2111
アクセス ⇒ http://www.kaikan.co.jp/company/access.html

第二回当番幹事:宇都木敏浩(一期生)

申し込み方法:返信ハガキの投函,ただしハガキが届いていない同窓生は同窓会事務局(腫瘍病理学)法木宛に電子メールfukui_hakuoukai@yahoo.co.jp までご連絡をお願いします。

案内状・返信ハガキは、北海道・岩手・宮城・山形・秋田・青森・福島・茨城・群馬・栃木・埼玉・神奈川・千葉・東京ならびに長野・新潟・静岡・山梨 在住の同窓生にお送りします。この地域以外からの参加も大歓迎です。ただし、メールにて事前にご連絡をお願い致します。

申し込み締め切り:8月20日水曜日必着

    

 

第1回 福井大学医学部同窓会「白翁会」
東日本支部 支部会開催のご案内


拝啓 福井大学医学部(旧 福井医科大学医学部)同窓会東日本支部在住の皆様にはますますご清栄のことと存じます。

  さて、この度、第一回東日本支部の懇親会を下記の通り開催致します。ご多忙中とは存じますが、是非とも御出席賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
 昭和61年1期生が巣立ち27年経過しました。現在、福井医科大学医学部・福井大学医学部の卒業生が相当数各方面で活躍中です。この東日本支部は関東甲信越・東北・北海道を含む広大なエリアを範囲とし、名簿のリスト上457名、実際は400名前後ご活躍中ということです。
 これまで、年一回ぐらいは地区同窓会をやりたい、という気持ちや各方面からの要請はありましたが、日々多忙ゆえそれを言い訳に機会を逸しておりました。今回、同窓会本部幹事会の手厚い御後援をいただきその開催が決定した次第です。
 当日は特別講演(演題未定)や会員の親睦を図るためいろいろな演出も企画いたしておりますので、ぜひご参加いただけますようお願い申し上げます。
 また、東日本支部会の今後の活動につきまして、ご意見、ご要望等ありましたらなんなりと御連絡ください。
 それでは、9月7日皆様にお会いするのを楽しみにしております。

敬具


日時:平成25年9月7日(土)18:00 受付開始、18:30 開宴
会費:15,000円
会場:東京會舘 11階 エメラルドルーム
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-2-1 tel.03-3215-2111
第一回当番幹事:山根文孝

* Facebookで福井大学医学部 同窓会 東日本支部会というページにて、情報を発信していきますのでFacebookにいる先生はぜひご覧ください。いいね、もよろしくお願いします。

    

 

福井大学医学部附属病院開院25周年記念事業に関して


 謹啓 会員の皆様には益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。

さて、この程、福井大学医学部附属病院開院25周年記念事業に関して、実行委員会より我が白翁会に対して4000万円の寄付の依頼がありました。会員の皆様にはすでに開院25周年記念事業実行委員会より協力のお願いがあったと存じますが、記念事業として総工費3億円規模の附属病院臨床教育研修センターの設立を計画しております。この研修センターの2階に100名を収容できる規模のメインホールがあり、これを白翁会ホール(仮称)と命名する事をひとつの条件にとの提案です。これはこのメインホールの建設費用が研修センターの総工費の坪単価から4300万円程度かかることによります。

 白翁会の活動としましては、白翁会の創設以来、同窓会名簿の発刊、白翁会会誌の編 集発行を毎年行い、会員の皆様から会費の納入をお願いしております。この皆様の御 厚意の賜物により医学部での大学院セミナーへの研究助成、医学部医学科20周年記念事業・看護学科10周年記念事業やホームカミングデイへの協力、白翁会学術奨励賞創設の準備、医学部付属病院での卒後研修医の勧誘活動へのサポートなどに拡がってお ります。経費のかかる同窓会名簿の発刊には広告を収入源としていますので大きな出費もなく、会費のほとんどを医学部貢献事業の為に蓄財できたわけです。こうして創設20余年の現在、白翁会の財政は6000万余りに上ります。これは会員の皆々様の毎年毎年の会費の納入のおかげだと厚く感謝しております。

 一方、開院25周年記念事業実行委員会の案内にもありますように附属病院しいては医学部を強く支えるのはマンパワーに他なりません。地方の医師不足、看護師不足といった現状を踏まえ、研修センターを設立することにより若い人材に魅力ある研修の場を提供する事は急務であり自然の流れと言えましょう。またこの研修センターにはスキルラボが備えられ、ベテラン医師(特に白翁会の皆様)に対する生涯教育の場を提供する機能もあります。そして小中のセミナー室が本学以外からの看護学科生や薬学部6年制に伴う薬学部生の病院実習に必要な教育的スペースとなります。その上、メインホールを白翁会の行事にも活用できます。このように、卒前卒後の若い人材に とって魅力ある附属病院、医学部に発展する為にこの研修センターは必要不可欠であ ります。

 医学部附属病院が四半世紀経過した今、白翁会としましても福井大学医学部を力強くサポートする立場から、この研修センターの設立に対する4000万円の寄付について白翁会の皆様のご理解を賜りたいと存じます。

 白翁会の会員の皆様のご意見、ご感想をメールなどにて拝聴したく存じますので宜しくお願い申し上げます。

謹白                
    
白翁会会長 本多徳行   

 

看護学科開設10周年記念事業のご案内


○看護学科開設10周年記念講演会
第5回国際看護学セミナー 平成19年5月26日(土)  於:福井県国際交流会館
                            講師:Margaret Lunney, PhD,RN
テーマ:「看護診断の地域基盤型援助への活用」

○記念式典平成19年10月1日(月) 於:ユアーズホテル フクイ

記念講演会平成19年10月1日(月) 於:ユアーズホテル フクイ
                           講師:桂 こけし
                           演題:「こけしのほのぼの噺 笑いと看護の心」

祝賀会平成19年10月1日(月) 於:ユアーズホテル フクイ

○記念誌発行平成19年10月1日(月)

 

福井大学医学部同窓会 白翁会総会のお知らせ


日時: 平成19年8月25日

場所: 福井ワシントンホテル 3F 17:30から


18:00から 総会
18:30から
特別講演1: 座長 岩崎 博道 先生 (本学1期生)
(福井大学医学部病態制御医学講座内科学(1)准教授)
演者 中山 哲夫 先生
(北里大学北里生命科学研究所 ウイルス感染制御学研究室教授)

特別講演2: 座長 藤枝 重治 先生 (本学1期生)
(福井大学医学部感覚運動医学講座耳鼻咽喉科・頭頸部外科学教授)
演者 定 清直 先生 (本学6期生)
(福井大学医学部病因病態医学講座微生物学領域教授)
演題 「研究の現況と将来展望 『アダプター蛋白質3BP2とケルビズム症』」

19:30から 懇親会

 

 

   
   
     

福井大学医学部(松岡キャンパス内)
〒910-1193 福井県吉田郡永平寺町松岡下合月23−3 TEL:0776−61-3111(代表)