白翁会 福井大学医学部 同窓会 福井大学福井大学医学部福井大学医学部附属病院
会長あいさつ
役員名簿
同窓会活動
同窓会からのお知らせ
会報バックナンバー
異動・住所変更
会則
リンク
サイトマップ
個人情報保護方針

お問い合せ

総会写真

第2回東日本支部会写真

第1回西日本支部会写真

リレー随筆
 

第4回「いつでも100%〜音楽の柱」

 2000年卒、13期生の森川美羽と申します。第2回に登場された里見先生からバトンをいただきました。現在は福井大学内科学(3)教室・呼吸器内科に勤務しています。12年前に出産後2か月で職場復帰してから(まだ育児・産休体制が試行錯誤なゆるやか時代)、実家の千葉から呼び寄せた実両親に子育てをお任せし、遠くの学会に行くなら病院にも泊まらなきゃなあ、、、と乳飲み子時代に当直もじわりと再開し、「普通に」常勤で働き続けて今に至ります。家族や同僚、指導医の先生方をはじめ、周囲の支えに恵まれ、
 治療がうまくいけば喜び、
 様々な知識や手技を習得しては更に知りたくなり、
 学会の演題締め切りにあえぎ、
 オンコールや当直の夜中の呼び出しに「もう夜通しの踏ん張りがきかない四十路、、、」と嘆き、
 奇跡的に入院患者さんの数が激減すると「干されてるのでは、、、」と怯え、
 両手に余って激増しては「無理無理〜」とこぼし、
と日々上がったり下がったりしながら好きな仕事を楽しく続けられる環境に感謝しています。
 毎日を全力で生きる、やりたいことを迷わずやり抜く。ということがモットーなのですが、自分を作る軸の大事な一本が、趣味である音楽です。9歳の時に、近所のお姉ちゃんが吹いている姿に魅了されて始めたフルートとの付き合いはどんな友達よりも長く、30年を越えました。小学校から、吹奏楽部、オーケストラ部、と部活といえば音楽部に所属していましたが、福井に来てからは、大学在学中から社会人の吹奏楽団・福井ブラスアカデミーに、また数年前より福井交響楽団に所属し、いまだに楽器を続けています。
 「吹奏楽」、部活も盛んで最近はメディアでも取り上げられることも多く、日本人の10人に1人は吹奏楽経験者、とも言われていますね。所属楽団は「吹奏楽の甲子園」と言われる夏のコンクールにも出場し、大人たちも、中高生に負けない熱い気持ちで激しく練習しています。この12月4日に40周年記念の定期演奏会を1200人のお客様をお迎えして盛大に開催したところなので、熱気冷めやらず・しかも燃え尽きている、というテンションでこの原稿を書いていますので、これからどう文章が転がるかわからないところですが、楽団に所属して、年齢も立場も出身地も違う大勢の仲間たちと気持ちを共有し、音楽の世界に向かう、ということは、とても言葉では尽くしきれないたくさんの感情が生まれます。曲を演奏した時の喜びや、心の震える感動はもちろん、団体の運営や練習の過程では困難も、悲しみも、たまには怒りも、あらゆる情動が起こるといっても過言ではありません。こうした気持ちの揺さぶりは、瑞々しい感覚を保つことができ、常に他者と関わりあう、コミュニケーションが柱となる仕事においてポジティブに作用しているなあと感じています。
 また、音楽があるということは単純に、努力の目標というかハナ先の人参というか、頑張りへのご褒美・及び癒しとしての効果も絶大で、国家試験や研修医時代、勉強の日々の中でも「これが終わったら思う存分楽器を吹こう」と趣味封印のモチベーションで頑張ることができたり、仕事が混んできて頭痛になったり、多少の体調不良も、楽団の練習に出かけたら治ってしまっていたり。最近は楽団のほかにも楽器のつながりがどんどん増えて、個人的に演奏する機会もたくさんいただき、どちらが本業かわからない状況になりつつありますが、間違いなく「自分」を作るピースの大事な一つであり、人生の柱と感じています。
 長いようで短い人生、明日が確かにある保証は何もなくていつでも終わりうる、ということは同窓の皆様は、人一倍実感していらっしゃるところかもしれません。呼吸器内科医としての毎日は、常に緩和医療を意識しながら進行肺がんの患者さんと向き合うことでもあり、医師になってからの私の人生観や死生観は、多少変遷しながらも徐々に形ができたように思います。その一つは「いつ人生が終わってもよいように生きる」。できることは試す、やりたいことはやる。今を100%味わって、悔いのない人生を送ることが、これまで・そしてこれからの目標です。その姿勢と後ろ姿を、(今回全く触れられていないけれどきちんといますよ!)子供に残すことができればということが子育ての目標です、、、
 あと働ける時間、楽器と共に過ごせる時間がどれくらいかはわかりませんが、折り返し地点は過ぎたと思われるこの頃、これからも100%の気持ちで邁進したいと思います!

13期生 福井大学内科学(3) 森川 美羽

   
 
     

福井大学医学部(松岡キャンパス内)
〒910-1193 福井県吉田郡永平寺町松岡下合月23−3 TEL:0776−61-3111(代表)